●アパレル販売技術

ファッションは自己表現であり、憧れの姿や夢を実現するものです。また、さまざまなアイテムを組み合わせてコーディネートする楽しみもあり、
同じ商品でもコーディネート次第で大きくイメージが変わります。単に商品をコーディネートするだけではなく、お客様のニーズと商品を
コーディネートする役割を担うためのスタイリングの基本となるアパレルの基礎知識&技術を身につけます。

アパレル販売技術の3つのポイント

  •  ファッションコーディネートの意味とアドバイザーの役割の理解
  •  お客様に適切な情報を提供するための知識とフィッティング技術
  •  お客様の満足度を高めるためのスタイリングとアパレルの基本知識

カリキュラム(例) Curriculum

  • テーマ
  • トレーニング内容
  • 身につくスキル
ファッション販売の基本
  • ファッションスタイル&トレンド
  • スタイリングの要素
  • アイテム基本名称
  • ディテール&パーツ
  • etc...

お客様が理想とするファッションイメージを叶えるには、プロのアドバイスが必要です。効果的なコーディネート提案でお客様の満足度を高めるスタイリングの基本知識やアパレル専門用語を学びます

素材の基礎知識
  • 服地の基本知識
  • トレンド柄&定番柄
  • 品質表示の必要性とその知識
  • お手入れのアドバイス
  • etc...

お客様にお勧めする商品の素材特性を理解し、着心地や洗濯など取扱いのポイントを正しくお伝えすることで、商品以上の付加価値が与えられます

フィッティングテクニック
  • フィッティングの2つの意味
  • 適正サイズの合わせ方
  • お直しの基本
  • フィッティングを促すコツ
  • etc...

お客様に商品の魅力を実感していただくことに不可欠なのがフィッテイング(試着・お直し)です。心地よくフィッティングしていただく為に、正確なサイズ合わせと採寸技術を身につけます

研修方法(例) The training method

例えば、こんなケースに…

★ アパレル未経験のスタッフに基礎を学ばせたい  ★ フィッティングやお直しの基本技術を徹底したい etc...

例えば、こんな方法で…

講義

企業様のニーズに合わせてカスタマイズしたテキストを作成し、各分野の経験豊富なトレーナーが現場で明日からすぐに使えるノウハウを提供します

個人・グループワーク

自己分析や受講者同士のペア・グループワークを通じて、自分自身の接客経験を振り返ったり、今後の成長に向けた気づきや発見があります

グループディスカッション

受講者同士が活発な意見交換をすることで、主体的にトレーニングに参加をすることができ、自ら考えて現場で実践する"考動力"が身につきます
考動力:モードコンシェルジェ用語

ロールプレイング

トレーナーは全員、販売・マネジメントの経験者なので、ショップで実際に起こり得るケースを想定し、実践的なアドバイスが得られます

ページトップへ